才能・強みの見つけ方

仕事や趣味でやる気が続く人と続かない人の違いとは?

更新日:

logs-252025_640
 
今回のテーマは
自分の感情をエネルギーにして
行動を続けるコツです。
 
スポンサーリンク

続く人と続かない人の違い

 
よく、習い事や趣味などで
続くものと続かないものとが
ありませんか?
 
なぜ、あるものは続いて
 
なぜ、あるものは続かないのか?
 
それには原因があるんです。
 
この原理を知っておくと、
 
自分の天職を探す時にも使えますよ。
 
ではその原因とは、何でしょうか?
 
実はあなたの
 
『感情』
 
なんです。
 
感情をもう少し違う言葉でいうと、
 
情熱
 
モチベーション
 
やる気
 
といった言葉になります。
 
やる気や情熱がないと、
 
人はその行為を長くは
続けられないんですね。
 
よく心理学では
モチベーションには
二種類あると言われています。
 
一つは
 
外的刺激のモチベーション
 
もう一つは
 
内的刺激のモチベーション
 
です。
 
外的刺激のモチベーションとは
どんなものでしょうか?
 
「テストで80点以上とったら、
 
お小遣いをあげる」
 
「○○に合格したら、
 
ご褒美を買ってもらえる」
 
とういうように、
 
外から刺激をうけて引き出される
やる気のことです。
 
しかし、このやる気やモチベーションは
 
外から刺激を与えられない限り
 
モチベーションを
維持することは困難です。
 
そして、
人間は同じ刺激を受けていると
 
慣れてくる習性をもっています。
 
同じレベルの動機付けでは、
飽きてくるんですね。
 
前はお小遣いが
5000円貰えたんだったら、
 
次は10000円ぐらい貰えないと、
 
モチベーションが
維持できないんですね。
 
刺激にマンネリになるということです。
 

外的刺激のモチベーションに頼る危険性

 
そして、外的刺激の
モチベーションで続けていると
 
もう一つ厄介なことが
あなたの中で起こってきます。
 
自分自身でやる気になる
感情のメカニズムというのを
 
どんどん失ってしまう方向に
いってしまうんです。
 
条件やご褒美で
モチベーションを
引き出されてばかりいると、
 
目の前にニンジンを
ぶら下げてくれないと、
行動出来ない人間に
 
知らず知らずになってしまうんですね。
 
これは天職の仕事探しにも
通じます。
 
収入や待遇などの
条件で仕事を選んでしまうと、
 
外的な刺激の動機付けから
スタートしてますから、
 
だんだんと仕事に飽きてきて
モチベーションが
維持できなくなり、
 
結局仕事をやめてしまうことになります。
 

内的刺激のモチベーションのメリット

 
では、もう一方の
 
内的刺激のモチベーションとは
どのようなものでしょうか?
 
このやる気やモチベーションは、
 
「自分はこれをやりたい!
 
達成したい!」
 
「この分野は好きだし、
 
やっていると楽しい!」
 
と自分自身の中から
湧き出てくるやる気です。
 
このやる気や情熱は
 
誰から何も言われなくても行動する
エネルギーになります。
 
このやる気からくる行動は、
 
自分がやりたくてやっているので、
周りが反対したり、
上手くいくはずがない
 
と例え言われたとしても
ある意味関係ありません。
 
天職に生きる人も
この内的刺激のモチベーションで
仕事をしている場合が
圧倒的に多いです。
 
自らの内側から
湧いてくるやる気を使って
継続することにより
 
非凡なところまで
才能を伸ばしていったんですね。
 
人は自分が本当にやりたいことに
出会った時に
 
内的な情熱に
火がつくようになっています。
 
自分がやりたいことを
見つけることが
 
長くその活動を続けることにとって
重要なんですね。
 
そうすると、
自分のやっていること自体が
楽しいですので、
 
人生は楽しくなります。
 
人生での選択の基準
 
仕事などを選ぶときに
一般的には収入や待遇などで
選ぶことが多いと思いますが、
 
それだと、その仕事自体は
楽しいものじゃなくて
 
お金を得る為にしかたなしに
やっている行動になってしまいます。
 
これだけ給料を貰ったんだから
やるという
ギブ&テイクの世界です。
 
しかし、自分がやりたくて
やっている仕事、天職になると
 
そのやっていること自体が
楽しいので、
 
ある意味仕事に見返りを
求めなくても
やる状態になります。
 
やっていることが楽しいので
没頭していて
 
気がついてみると
時間が過ぎていたという
状態ですね。
 
これと比べてイヤイヤやっている人とは
比較ににならない仕事や活動に
なるんです。
 
ですから、
自分の内的なモチベーションは
大切にしたいものです。
 

自分の感情が動いた時をチェックする

 
では、どうやって自分の
内的なモチベーションポイントを
見つけることができるのでしょうか?
 
まずは、
 
普段あなたは
内的刺激のモチベーション
外的刺激のモテベーション
のどちらで動いていますか?
 
それを見てみます。
 
そして次に、
 
過去や日頃の生活で
自分の感情が動いた瞬間を
振り返ってみます。
 
どのようなことが楽しかったですか?
 
好きなことをしているときに
どのような感情を得ていますか?
 
それらを見てみることで
自分の感情が動く
トリガーのポイントが
見えてきます。
 
自分の感情が動く
トリガーを把握して
内的なモチベーションを
使うことにより、
 
あなたの眠っていた才能や
見つからなかった天職も
 
発見できるチャンスが巡ってきますよ。
 
1:内的なモチベーションと
 
外的なモテベーション
 
自分がどちらで動いているか分析する
 
2:自分の感情が動いた
 
トリガーの出来事を振り返る
 
あなたの内的刺激のモチベーションの
源の感情は何ですか?
 
それが継続や持続するうえでの
キーポイントです。
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-才能・強みの見つけ方

Copyright© あなたの才能・強み・やりたいことを見つけ天職を発見する方法 , 2020 All Rights Reserved.